WiMAX2+のギガ放題は本当に使えるのかを試してみました!

WiMAX2+のギガ放題なら使い放題

入院した病院にはWiFiが無く、スマホのテザリングでネットにつないでいました。

でもdTVとかの映画を見るとテザリングではデータ容量がすぐに足りなくなります。

なので、思い切ってテザリングを解約してBroad WiMAX2+のギガ放題に変更してみました。

詳しい話しは後述しますが簡単に言うと…

Broad WiMAX2+のギガ放題は使い放題で通信速度も速く、テザリングより断然お得♪

…という感じでBroad WiMAX2+のギガ放題にして大正解でした!

ここでは Broad WiMAX2+のギガ放題を選んだ理由や、実際に使ったレビュー を交えて他のモバイルWiFiとの違いも書いていきます。

WiMAX2+を選んだ一番の理由とは!

WiMAX2+を選んだ理由

テザリングからモバイルWiFiに変更するにあたって条件がありました。

それは…

  • データ通信が無制限で使い放題なこと

  • 月額の利用料金が安くなること

これらをクリア出来なければテザリングをモバイルWiFiにする意味が薄れます…

特にデータ通信が無制限で使い放題というのは乗り換えるにあたっての絶対条件です。

WiMAX2+のギガ放題は本当に使い放題なの?

速度制限中でもサクサク軽快なWiMAX2+ギガ放題

現時点で使い放題のモバイルWiFiといえば、WiMAX2+のギガ放題プランと、ワイモバイルのアドバンスモードの2つがあります。(2017年6月時点)

どちらも無制限で使い放題なので、一定のデータ量を超えると発生する追加料金も当然不要です。

ただ、どちらも直近の3日間のデータ量が10GBを超えると、翌日の夜(18時〜26時頃)に速度制限がかけられることになります。

速度制限は夜の時間帯なので、2時から18時までは速度制限のない時間帯となります。

速度制限中の速度はWiMAX2+のギガ放題は概ね1Mbpsと公表していますが、ワイモバイルのアドバンスモードでは公表してません。

WiMAX2+のギガ放題で速度制限になるとどうなるの?

WiMAX2+のギガ放題で10GBを超えた時の速度制限1Mbpsとは、どんな感じなのか実際に試してみました。

結論から言うと…

WiMAX2+のギガ放題は速度制限中でも重さを感じることもなく、dTVの映画を普通に見ることができました。

インターネットが一番、重たくなる時間帯なので一時的に動画が停止することは有るだろうとは思っていたのですが…

動画が止まってしまったり、動作がぎこちなくなるようなこともなく、速度制限中ではない状態と同じように見ることができました。

dTVを視聴した時間は20時頃からの約2時間で、インターネットが一番重たくなる時間を選んで試しています。

なお、26時前から速度制限で使用中の場合には一度セッションを切断しないと26時以降も速度制限が続く場合があるようです。

WiMAX2+のギガ放題なら 速度制限中でも映画をストレス無く 見ることができました!

>>速度制限中でもサクサク軽快なのはWiMAX2+のギガ放題!<<

WiMAX2+のギガ放題ならテザリングよりお得!

WiMAX2+のギガ放題ならテザリングよりお得

テザリング料金は5,000円だったので、これより安くなればいいと思っていたのですが…

Broad WiMAX2+のギガ放題ではかなり安い3,450円、ワイモバイルのアドバンスモードでも4,380円でした。

ただ…

Broad WiMAX2+のギガ放題は2年契約なのに対し、ワイモバイルは3年契約なんです…

きっと2年後には、更に通信速度の速いモバイルWiFiのサービスが出ていると思います。

ルーターも故障のリスクが増えてきているので、早めにルーターを変えるのが安全です。

なので毎回 より良いモバイルWiFiを使うためにも 契約は短い方がいいことになります!

>>月額利用料も安く2年契約なのはWiMAX2+のギガ放題!<<

WiMAX2+のギガ放題って対応エリアはどうなの?

WiMAX2+ギガ放題の全国の実人口カバーは1億人、屋外基地局も20,000局に達しています。

全国の政令指定都市での実人口カバー率も99%以上です!

もし、通信エリアが山間部などで不安があれば、Broad WiMAX2+のエリア相談窓口(0120-005-579)に相談してみてください。

更に、Broad WiMAX2+のギガ放題なら満足保障サービスもあるので安心です。

WiMAX2+の満足保障サービスで不安も解消!

Broad WiMAX2+の満足保障サービス

Broad WiMAX2+の満足保障サービスでは万が一、通信速度などで満足できない場合に回線を乗り換えることができます。

満足保障サービスとはBroad WiMAX2+の申込み後に満足できなかった場合、他のネット回線に違約金無料で乗り換えることができるサービスです。

転勤などで電波が入りにくい環境へ引っ越したような場合でも、Broad WiMAX2+のギガ放題から別な回線に乗り換えが出来るので安心なのです!

満足保障サービスならNTT光やYahooBBなどBroad社が紹介する他のインターネット回線へ乗り換えすることができます。

転勤の有る人でも Broad WiMAX2+の満足保障サービス なら安心ですね!

WiMAX2+の即日店舗受け取りサービス!

WiMAX2+を今すぐに使いたい…そんな時は秋葉原の店舗でルーターを受け取ることができるんです。

Broad WiMAX2+ならWebからの申し込みで、その日のうちに店舗でルーターを受け取れます!

即日店舗受け取りサービスは、Webの申込みフォームで「店舗受取り希望にチェック」を入れ申し込むだけでOK!

「お渡し準備完了メール」が届いたら秋葉原の店舗でルーターを受取ることができます。

WiMAX2+のギガ放題を選んだ理由とは

WiMAX2+のギガ放題を選ぶ理由

WiMAX2+のギガ放題を選んで、ワイモバイルのアドバンスモードを選ばなかった、その訳は…

月額利用料が高いというのもありますが、一番の問題は 3年契約というのが大きな理由 でした。

ちなみに…現在のキャンペーン価格の月額利用料はBroad WiMAX2+の2,726円に対しワイモバイルは3,969円です。(どちらも2017年6月時点の利用開始から3か月間までの価格)

2年間の支払い額で比べるとBroad WiMAX2+が82,809円で、ワイモバイルは103,887円になります。

2年で2万も安いのが Broad WiMAX2+のギガ放題を 選んだ理由です!

>>2年契約で断然お得なBroad WiMAX2+のギガ放題!<<

WiMAX2+のギガ放題は2つの料金体系

WiMAXはUQモバイルが提供するインターネット回線で、数多くの代理店が取り扱っています。

しかも、直営店のUQモバイルで契約するより、代理店の契約の方が利用料は安くお得なんです!

その代理店の料金体系ですが、次の2タイプに分かれます。

  • キャッシュバックが有る代理店の料金体系

  • キャッシュバックが無い代理店の料金体系

WiMAX2+のギガ放題でキャッシュバックの有る場合

WiMAX2+のギガ放題でキャッシュバック

キャッシュバックされる金額は代理店にもよりますが、今現在でおおよそ31,800円から20,000円となっています。

高額のキャッシュバックは一見、魅力的に見えますが…

実は確実にもらえるとは限らないので注意が必要です!

その訳は、契約の1年後に自分から申請しないとキャッシュバックがもらえないのです!

しかも手続きが面倒で申請期間も1か月と短く、忙しい人だとつい申請を忘れる人が多いようです。

実際にキャッシュバック難民が後を絶たないようで…キャッシュバックを考えている人はよく考えて決めてくださいね。

キャッシュバックが一番高額なのはGMOとくとくBBのWiMAX2+のギガ放題で、31,800円がキャッシュバックされます。

このキャッシュバックがもらえれば2年間の支払い総額は72,204円で月額換算だと3,008円となりますが…

もしもキャッシュバックをもらえないと総額は104,004円で月額換算も4,333円となります!

こうなってしまったらキャッシュバックの無い Broad WiMAX2+のギガ放題 の方が断然お得になります。

絶対に申請手続きを忘れない自信がある人でしたら GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題 を選択しても良いと思います。

私は1年後の申請手続を忘れるかもしれないと思ったのでキャッシュバックを選んでいません。

1年後に申請手続きを忘れそうなら Broad WiMAX2+のギガ放題 がお勧めです!

>>確実に安く使いたい人にはBroad WiMAX2+のギガ放題!<<

WiMAX2+のギガ放題でキャッシュバックが無い場合

キャッシュバックを行っていない代理店は唯一、Broad WiMAX2+のギガ放題だけです。

他には本家UQモバイルのWiMAX2+ギガ放題がありますが料金はけして安くありません。

なので 私はBroad WiMAX2+のギガ放題 を選びました。

…というより、現時点では選ぶ代理店が無いのでキャッシュバックを避けるとBroad WiMAX2+のギガ放題ということになります。

WiMAX2+のギガ放題でお勧めの代理店とその理由!

WiMAX2+のギガ放題でお勧めの代理店

Broad WiMAX2+のギガ放題は月額料金が3,411円ですが、GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題は実は4,263円とけして安くありません!

WiMAX2+のギガ放題は2年契約なので、ここまで2年間の支払い総額で比較・説明してきました。

ですが…中には3年4年と長く使い続けようと考えている人も多いと思います。

でも3年以上、使う場合は月額料金が高いため支払い総額が逆転することになり、キャッシュバック有りの方が高くなってしまいます。

なので、3年以内の使用期間で総額を少しでも安くしたいという人は GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題 がお勧めです。

ただし、キャッシュバックの申請手続きは絶対に忘れないでください!

リスクは絶対に避けたい!または3年以上使う!という人には月額料金の安い Broad WiMAX2+のギガ放題 がお勧めです。

3年以上使うのなら Broad WiMAX2+のギガ放題 を選ぶことをお勧めします。!

>>リスクをさけたいならBroad WiMAX2+のギガ放題!<<